こんにちは。
衝撃情報商材感想レポーターのShinです。

みなさまの清き1クリック、いつも感謝しております。
カチッカチッカチッとクリックしていただければ、最高の励みになります。
人気blogランキングへ
鬼ブログランキングへ
HPR王「アフィリエイト」


GWは、いかがお過ごしされましたか?

私は、1日だけ市の小さな動物園に行きましたが(正確には行かされましたが…爆!)、あとは近場へ買い物と、子どもの相手ぐらいでした。

さすがにビジネス活動は制限されてしまいました。

さて、今回は誰でも情報商材を直販できるチャンス!という情報がありますので、お伝えいたします。
うすうす気が付いたでしょうか?


ハイ!ご察しのとおり??です。

それは、ブレイナーズの新サービスです。

昨年の電子レンジマーケティングに続く第二弾として、「インスタントマーケティング倶楽部」というサービス名で、メンバー募集を開始しました。

今度はeBookです!

インスタントマーケティング倶楽部のメンバーになると、毎月1つ送られてくるeBookとMP3オーディオeBookを直接自ら販売する権利を持つことができます。

一番注目するところは、その送られてくるものは、現在の日本人には書くことが出来ない5年先行く英語圏の作家が書いたeBookというところです。

当ブログでも一度ご紹介いたしましたが、このような再販権付のことをリセールライトと言います。

リセールライトビジネスは英語圏で急速に普及したビジネスモデルです。
情報ビジネスが日本よりも盛んな英語圏では、その競争はすでに激しいものとなっております。
しかし、日本ではまだ導入期です。

そしてブレイナーズは、去年よりこのビジネスモデルを展開し、今現在、日本においては、一躍名の知れるリセールライトビジネスのサービス提供企業となりました。

今回の「インスタントマーケティング倶楽部」は、電子レンジマーケティングと違うところがありまして、このebookはメンバーしか売ることが出来ません。
リセールライトが効くのは、メンバーのみです。

メンバーから購入した方は再販が出来ないので、前回よりは、再販可ということを売りには出来ません。

ただ、前回のような低価格競争がだいぶ軽減されることになります。
最低販売価格の設定や、販売方法のルールも設けるようです。

さらに、リセールライトビジネスのマーケティングのノウハウをメンバーにたくさん提供してくれるそうです。

さて、今、情報起業に参戦するのは後発組とか言われておりますが、情報ビジネスはまだ成長期の前半だというのが、ブレイナーズの見解です。

リセールライトはまだ導入期…

私は今が本当にそういう状況なのかは、はっきりと断言できないのですが、自分自身は、約1年ちょっと、ネットビジネスというものを見てきて、取り組みもしてきた中で、後発組にはいるのだろうと思うと同時に、そうはいっても、全体的な流れを考えると、確かにまだ成長期だという認識で、リセールライトビジネスに取り組んでみようと以前から注目していました。

正直、ビジネスの成長カーブは、予測の範囲でしか判断することが出来ないと思います。100%というのはありえないですからね。

あくまでも今までの過去の時代の流れから、英語圏でのブレイクが、少し遅れて日本にやってくると想定した場合、今は、参入の絶好のタイミング、ということになります。

そしてブレイナーズでは、

"リセールライトは他人の作成した商材を売ることだが、だからといって情報商材を自分では作るな!といっているわけではなく、リセールライトビジネスに取り組みながら、そういうノウハウを学んで、最終的には自らのノウハウを商品化する、ということが大いに望ましい…"

とも言っています。

リセールライトを知ったとき、最初私が思ったのは、

「自分のノウハウじゃないのだから、売ることはできないな〜」

ということでした。

しかし、それは違っていると思うようになりました。

多くの成功者も、元はさらなる先行者からノウハウを学んでいるわけで、それを自分なりに加工して、オリジナルに仕立て上げているんですよね。

そしてさらに、今は業界でも超有名な、ガッ○リでおなじみの情報起業家の方も、実は他人が書いた他人のノウハウを売って大きく成功しているという事例があります。
しかも、その後にご本人が出された、これまたあまりにも売れているメインの情報商材は、その事例をノウハウとしたものです。

そういったことを考えると、このサービスを利用することによって、それと類似するような環境が与えられることにもなるんだ、という考えになっていったんですね。
しかも、ガッ○リの場合、ノウハウを持っている人をある方法で探すというものなんですが、今回のインスタントマーケティング倶楽部の場合、最初から完成されたノウハウが与えられるわけです。

ただ、当然販売するのは自分ひとりではないので、なにかで差別化を図るマーケティングが必要ではあると思います。

そして、このインスタントマーケティング倶楽部ですが、1000名限定でのメンバー募集をしております。

実はこれを紹介できるのは【 購入者 】のみです。

ハイ!そうです。私も参加することにいたしました。

前回もあれよという間に埋まってしまったので、早いもの勝ちの世界にもなりそうです!

私は前回の電子レンジマーケティングのときは、検討している間に埋まってしまい、泣く泣く見送るはめになったので、今度は早かったです!

さて、情報商材を直販できるチャンスです。
リセールライトで自分で商材を販売してみたいと思っている方にはいい機会です。
提供する側にまわってみれるチャンスでもあります。

(30日返金保障というのもノーリスク!)



インスタントマーケティング倶楽部



※今回のような場合のリセールライトビジネスですが、そうはいっても、自分のノウハウと言うわけではありません。
それを直販するわけですから、その商材をとことん熟知しなければならないということも言えると思います。
提供していただける、企業(今回の場合はブレイナーズ)のバックアップ等、今回は体制をかなり強化しているということですが、もちろん自分からも疑問点や、サポートの仕方等、いろいろとコミュニケーションをとってゆく姿勢が必須だと思われます。

ですので、あまり安易な気持ちになりすぎると後悔の元にもなりかねませんので、そこはじっくりとお考えいただいてご参加されるべきだと思います。


※さて、こちらのブログでは、直販する商材はレヴューという形では、当然いたしません。
当サイトは、他の起業家の方の情報商材レビューサイトですし、自分が販売する商材を詳細に宣伝するサイトではありません。
バナー程度に貼っておくくらいはさせていただくとは思いますが、レビューはしません。そのかわり、商材をプロモートするメルマガや、別立てでブログを立ち上げ、そちらでやってゆこうと考えております。(それはまた、告知いたします)

ただ、役立ちそうなノウハウは、無料でご提供できる範囲内で、具体的な商材としてではなく、ノウハウとしてこちらでもご紹介してゆきます。