輸入ビジネスをしてみたいという方は多いと思います。
しかし、そうは思っても仕入が海外相手なので、躊躇する方も少なくありません。
特に英語は苦手だから!と、参入をためらう方が多いのではないでしょうか?

あるいは、去年以前よりも最近微妙に円安に傾いてきたので、
もう儲からないのでは?
と思われているのかもしれません。

しかし、これらの思いで取り組もうとしないのは非常にもったいない話です。
 
海外で安く仕入れられて、日本国内で高く売れる商品というのは、
まだまだたくさんありますし、あまり扱われていない商品もたくさんあります。

また、もう稼げなくなってしまった古い仕入方法でやっていたバイヤーが、
次々輸入ビジネスから離れていっているので、
競合が減っているという状況もあります。

しかし、例え未経験者であっても、それほど難しくなく、
輸入ビジネスで稼ぐことは出来ると言えます。

これからは、もしかしたらですが、
輸入ビジネスは、スキマビジネスになるかもしれません!

ちなみに、輸入ビジネス協会というところで教えている方法では、
楽天とかAmazonとかで売られている商品、
つまりライバルがそこそこ存在する商品であっても、
個人の独自販売によっても、十分に売れているというデータもあるので、
あまり競争は関係なく行えると言えるでしょう。

そうはいっても、売り方はわからないし、売れる商品をどうやって探して、
どうやって仕入れればいいかもわからないし、独自のショップなど、
HP作成なんてできないし…

そう思われる方がほとんどなので、
結局、"輸入ビジネスは今もおいしい" ということを聞いていても、
手を出せない…

そういう結論でだいたいは諦めてしまう方がほとんどのようです。

これらのモヤモヤを、パソコン素人の初心者でもできるように体系化して、
最短でブレのない仕入と販売で稼ぐノウハウとして、
一般財団法人 日本輸入ビジネス協会が提供する、
小資金で短期間で圧倒的に稼げる輸入ビジネスの秘密
というのがあります。

輸入ビジネスって、よくわからない部分もあると思いますので、
このノウハウを紹介しながら、輸入ビジネスってどんな感じなのか?
ということも少し交えて、特徴を記載したページを作りましたので、
ご興味あれば、一度見てみていただければ、と思います。

小資金で短期間で圧倒的に稼げる輸入ビジネスの秘密 特徴記載ページ